6000形 622号車

6000形は東西線の開通時から運行されていた車両でしたが、2008年 8月30日の運行をもって営業運行を終了いたしました。 開通時は4両編成でしたが、その後6両、7両と増えて現在にいたります(ただし、最後に増結されたのは8000形の規格に準じた車両)。 この6000形は、将来予定されているワンマン運転のため、現在次々に8000形と置換されていて、将来的に全編成廃車となる見込みです。

622号車

622号車の写真

宮の沢駅2番ホームで撮影した622号車の6922です。写真を入れ替えました。[2007年 3月 5日撮影] 新さっぽろ駅で撮影した622号車(6122)です。その日は31運用(午前運用)だったので、東車両基地へ回送される前の(新さっぽろ駅2番ホームで停止している)622号車を撮影しました。[2006年 4月11日撮影]

622号車は、2007年 7月31日()をもって822号車に移行しました。

べるずさん提供の写真

東札幌駅で撮影された、6000形量産車(6122)です。[2005年 5月16日 / べるずさん提供]

622号車の走行音

恐れ入りますが、6000形の走行音のページをご参照ください。

最終更新日 : 2010年11月14日()
© 2004-2011 R.S., All Rights Reserved.
一部の例外を除き、このサイトからの一切の無断転載・再配布などの行為は禁止させていただきます。