6000形 611号車

6000形は東西線の開通時から運行されていた車両でしたが、2008年 8月30日の運行をもって営業運行を終了いたしました。 開通時は4両編成でしたが、その後6両、7両と増えて現在にいたります(ただし、最後に増結されたのは8000形の規格に準じた車両)。 この6000形は、将来予定されているワンマン運転のため、現在次々に8000形と置換されていて、将来的に全編成廃車となる見込みです。

611号車

611号車の写真

宮の沢延長時に増結された8000形中間車(8311)は再利用されていますが、それ以外の部分は全て処分されました。 現在は8000形に移行し、811号車となっています。

611号車が走っていた頃、まだ私は地下鉄の写真を撮影したり走行音を収録していなかったので、私が収録した611号車の写真や走行音は残念ながらありません。 ですが、コデーラさん・虎根さんから611号車の写真を提供していただきましたので、ここでは その写真を公開したいと思います。

コデーラさん提供の写真

6000形(6111)です。丸井今井のラッピング車両だった際の貴重な写真です。運転席前面中央部の札幌市章がSTマークで消されています.....[2003年撮影(撮影日不明) / コデーラさん提供]

この写真は、丸井今井のラッピング車両だった時の写真です! Aライナーは現在もありますが、ラッピング車両はあれ以来1つも出ていないので、かなり貴重な写真ではないかと思います。

後から分かったことですが、このラッピング車両は4,5種類程度種類があったらしいです。 貴重な写真を提供していただき、本当にどうもありがとうございましたm(__)m

虎根さん提供の写真

宮の沢駅1番ホームで撮影された、6000形611号車の6911です。[2003年 1月25日撮影 / 虎根さん提供] 宮の沢駅2番ホームで撮影された、6000形611号車の6911です。[2003年 3月26日撮影 / 虎根さん提供]

虎根さんから、既に廃車となっている車両を中心とした貴重な6000形車両の写真を借りることが出来ましたので、私がスキャンして掲載いたしました。 提供していただきまして、どうもありがとうございましたm(__)m

さて、これも丸井今井のラッピング車両となります。 この写真からも、札幌市章が消され、STマークが表示されていることをうかがい知ることが出来ます。

最終更新日 : 2008年12月28日()
© 2004-2011 R.S., All Rights Reserved.
一部の例外を除き、このサイトからの一切の無断転載・再配布などの行為は禁止させていただきます。