時刻表 (2007年 7月 1日改正版)

サクさんの指摘により、南北線真駒内駅における一部列車の到着・発車ホームにミスが見つかったため、2008年11月29日()に6101さん提供の時刻表(3線分)の修正版をアップいたしました。 ぜひダウンロードしていただき、差し替えていただければ幸いです。

私と虎根さんが調査し、6101さんがExcelにまとめた、札幌市営地下鉄全線の時刻表を公開します。

時刻表 (2007年 7月 1日改正版)

最初にお断りしておきます。 時刻が改正された際、公式には以下のようにアナウンスされていました。

しかし、SCSIS上では、2007年 7月に改正されたダイヤに関して一括で「 7月 1日改正」と表記しています。 都合上そう表記していますが、正確には上記の通りとなります。 予めご了承くださいm(__)m

時刻表配布 (Excel Ver.)

新ダイヤの運番は、2007年 7月初め頃に私と虎根さんとで調べました。 その結果を元に6101さんがExcelで時刻表を作って下さったのですが、その時刻表はSCSISで配布しています。

Excel 2003形式で、1つのファイルに3線分の列車番号つき時刻表が入っています(Office XP以降であればご覧になれるはずです)。 各路線2シートずつあり、平日ダイヤ・土日祝ダイヤとで分かれている他、ホーム折り返し駅の到着ホームに関しても記載しています。 ぜひご活用ください。

なお、このファイルは、6101さんが作成したものをR.S.が一部手直ししたものです(一部ミスを修正し、印刷用に最適化しました)。 このファイルに関する質問はにお願いいたします。 (私の方から、6101さんにも連絡いたします。)

新ダイヤの列車番号付き時刻表をダウンロード (st-tt_070701_wpf.xls / Excel 2003形式・2008年11月29日訂正版 / 426KB)

このファイルの無断転載・再配布は禁止です。 (転載・再配布する場合は私に連絡を取ってください。私の方で6101さんにも連絡します) また、私の方でExcelファイルをPDFファイルに変換したものも用意していますので、欲しい場合はまで連絡してください。

概要

2007(平成19)年 7月、札幌市営地下鉄全線においてダイヤが改正されました。 ダイヤが改正された際、公式サイトの「地下鉄路線図・時刻表」のページでは、以下のように紹介されていました。

> 大通・さっぽろ駅での朝ラッシュ時間帯の停車時間を増やし、ゆとりあるダイヤとしました。
> 大通・さっぽろ駅での朝ラッシュ時間帯の列車の同時到着をできるだけ減らしたダイヤとしました。
> このことにより、全ての時間帯で各駅の発時分が変更となります。

事実、朝ラッシュ時の運行間隔が前ダイヤでは3〜4分だったのに対し、改正後のダイヤでは完全に4分間隔になりました。 これはあくまで私の主観的な意見ですが、朝ラッシュ時の混雑に関しては、ダイヤ改正後も相変わらずといった感じです。

また、先月STV(札幌テレビ放送。日本テレビ系列)の「どさんこワイド180」等においてもダイヤ改正に関して特集され、上記のようなことが宣伝されていることを確認しました。 それによると、大通・さっぽろ駅の停車時分が50秒になると紹介されておりました。 しかし、確かに朝の時間帯で同時停車した場合に凄まじいことになるのは事実ですが、今回ダイヤ改正を行ったのは、それよりも運行車両数を減らすことが目的なのではないかと見ております。

札幌市交通局は、2004(平成16)年に「札幌市営地下鉄事業10か年経営計画」(以下「10か年計画」と表記)というのを策定しました。 その16ページ(PDF上では19ページ)に、以下の内容が記載されております。

>・運行ダイヤの見直し
> 【平成25年度までの累積効果額 23億円】
> 繁忙時間帯の最大運行本数などの見直しを図り、需要や利用実態にあった効率的な運行ダイヤを作成します。(平成21年度までに実施。職員8人を削減予定。車両3編成を削減予定。)

今回は、10か年計画のこの表記を下にして改正された運行ダイヤであり、将来の車両保有数削減のため、予め運行本数を減らしておこうと考えたのではないかと思います。 特に、東西線は現在6000形から8000形への車両置換・既存の8000形のワンマン運転対応改造を早急に行わなければいけない関係上(置換・改造のため、必然的に運行可能な車両本数が減少してしまいます)、前ダイヤ(2003[平成15]年 4月改正)では耐え切れなくなったのかもしれません。

最終更新日 : 2008年12月28日()
© 2004-2011 R.S., All Rights Reserved.
一部の例外を除き、このサイトからの一切の無断転載・再配布などの行為は禁止させていただきます。