2005年 2月26日の調査報告

2005年 2月26日に行ったSCSISの調査報告です。 (初代のスタイルから一気に今のスタイルに移行させましたが、原文を尊重し、極力手を加えていません。)

2005年 2月26日の調査報告

麻生駅の写真

麻生駅の中央にある改札口です。発寒南・宮の沢の延伸のときに作られたタイプの券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(中央の改札口にある、発寒南・宮の沢延長時に作られたタイプの券売機)

北34条駅の写真

最新式の精算機です。[2005年 2月26日撮影] 光の感度を下げ、精算機の画面に映っている内容を撮影してみました。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 最新式の精算機 / 右 : 精算機の画面に表示されている内容)
最新式の改札機です。[2005年 2月26日撮影] 改札機の残額表示部に映っている内容を撮影してみました。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 最新式の改札機 / 右 : 改札機の残額表示部に表示されている内容)
最新式の券売機です。[2005年 2月26日撮影] 光の感度を下げ、券売機の画面に映っている内容を撮影してみました。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 最新式の券売機 / 右 : 券売機の画面に表示されている内容)

北24条駅の写真

最新式の券売機です(まだ使えません)。[2005年 2月26日撮影] 最新式の改札です(まだ使えません)。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 最新式の券売機[まだ使用不可] / 右 : 最新式の改札[まだ使用不可])

北18条駅の写真

最新式の券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(最新式の券売機)

北12条駅の写真

工事中の券売機です。[2005年 2月26日撮影] 工事中の券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 工事中の券売機[真駒内行き側] / 右 : 工事中の券売機[麻生行き側])

さっぽろ駅の写真

発寒南・宮の沢延長時に作られたタイプの精算機です。[2005年 2月26日撮影] 発寒南・宮の沢延長時に作られたタイプの券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 発寒南・宮の沢延長時に作られたタイプの精算機 / 右 : 発寒南・宮の沢延長時に作られたタイプの券売機)

大通駅の写真

南北線5000形の5309です。これは、docomoのAライナーです(東西線の813編成も、docomoのAライナーです)。[2005年 2月26日撮影] 工事中の券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 南北線5000形の5309[Aライナー] / 右 : 工事中の券売機)

すすきの駅の写真

新しく作られたエレベーターの入口です。[2005年 2月26日撮影] 工事中の2台の券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 新しいエレベーターへの入口 / 右 : 工事中の2台の券売機)

中島公園駅の写真

すみません、ぶれてしまいましたので、この次の調査の時にもう1度撮影します。

幌平橋駅の写真

改札口に入ったところにあるタイル画です。[2005年 2月26日撮影] 最新式の券売機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : モザイク画 / 右 : 最新式の券売機)

中の島駅の写真

最新式の券売機です。[2005年 2月26日撮影] 最新式の精算機です。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 最新式の券売機 / 右 : 最新式の精算機)

平岸駅の写真

工事中の券売機です。[2005年 2月26日撮影] 新しく作られたエレベーターです。[2005年 2月26日撮影]
(左 : 工事中の券売機 / 右 : 新しく出来たエレベーター)

新しい券売機、新しい改札機、新しい精算機!

今回は、南北線を中心に新しい券売機・改札機・精算機が導入されているようなので、その設置状況について調べてみました。 また、調査の途中で、すすきの駅と平岸駅の新しいエレベーターが 3月 1日から稼動することがわかりましたので、それについても取り上げたいと思います。

まずは、普段は真駒内へ向かうのですが、今回は久しぶりに麻生へ向かいました。 何だか、結構前に麻生へ来たときより、駅が新しいように思えたのは気のせいでしょうか.....

麻生の券売機・改札機・精算機を見てみましたが、まだ最新式の機械は導入されていませんでした。 しかし、券売機が1台工事中だったため、近いうちに導入されると思います。 ただし、中央の改札口では、発寒南・宮の沢延長時に導入されたタイプの券売機がありました。

次は、北34条駅へ向かいました。 北34条駅へ降り立って、早速改札口へ向かいましたが.....最新式の改札がありました。

既に稼動を開始しているみたいなので、早速通ってみました。 車イス対応の改札なので、写真をご覧になればお分かりいただけると思いますが、横幅がかなり広かったです。 また、従来のカード対応の改札機では、出場するときにカードの残額などが表示される部分がありますが、その部分がカラーになっていました(上の写真を参照)。

また、最新式の券売機・精算機もあったので、それらも撮影してきました。 最新式の券売機は、人が近づくと、タッチパネル式の画面が表示され、誰も使用していないときは、しばらくすると画面が消えます。 また、左下の「English」の部分をタッチすると、もちろん、画面は英語表示になりますが、英語の案内も流れてきます。

その後、北24条駅へ向かいました。 北24条駅は、最新式の券売機(2台)・改札機(1台)は設置されていましたが、まだ稼動していませんでした。 最新式の精算機は、まだ設置されていませんでした。

こんなちょうしで、1駅ずつどんどん調べていきました。 北18条駅は、最新式の券売機が、各方面に1台ずつありました(稼動しています)。 北12条駅は、まだ券売機の工事中です(各方面に1台ずつ工事しています)。

その次に、さっぽろ駅へ向かいました。 やはり、さっぽろ駅にもまだ最新式の機械は導入されていませんでしたが、発寒南・宮の沢延長時に導入されたタイプの精算機が3台ありました。 ですが、(東豊線の方も含めて)4台の券売機が工事中でしたので、近いうちに導入されると思います。

今度は、大通駅へ向かいました。 大通も、まだ最新式の機械は導入されていませんでした。 しかし、(全ての場所で確認していませんが、)2台の券売機が工事中でしたので、こちらも近いうちに導入されると思います。

次は、すすきの駅へ向かいました。 すすきの駅では、さっぽろ駅にもまだ最新式の機械は導入されていませんでしたが、2台の券売機が工事中でしたので、こちらも近いうちに導入されると思います。 また、新しくエレベーターができていて、工事期間が 2月28日までとなっていて、また、もうほとんど完成しているみたいだったので、恐らく 3月 1日から稼動を開始するものと思われます。

すみません、すすきの駅のエレベーターの稼動開始は、 3月15日(火)からみたいです。 お詫びして訂正いたします( 3月 3日)。

その次に、中島公園駅へ向かいましたが、まだ最新式の機械は導入されていませんでした。

今度は、幌平橋駅へ向かいました。 幌平橋駅は、調査した日に初めて降り立ったのですが、どうやら(ホームを除いて)駅構内が改築されているようで、結構きれいでした。 改札口へ向かう途中にモザイク画があったのが印象的でした(写真を参照)。 幌平橋駅では、ちょうど新しい改札機の設置作業が行われていました。 また、新しい券売機が設置されていました(まだ稼動していません)。

次は、中の島駅に向かいました。 中の島駅は、幌平橋からそれほど離れていないので、あっという間に駅についてしまいました。 .....中の島駅も初めて降り立ったのですが、中の島駅に降り立った途端、なんか変な匂いがしたので、正直、あの匂いは何とかしてもらいたいです(-_-;) えーと、肝心の調査の方ですが、最新式の券売機は、各方面に1台ずつありました。 また、最新式の券売機は、麻生方面のみ1台ありました。

その次に、平岸駅へ向かいました。 平岸駅では、各方面に1台ずつの券売機が工事中でした。 また、すすきの駅と同様、新たにエレベーターが設置されたみたいです。 こちらは、お知らせの紙みたいなものがあり、 3月 1日の始業時から稼動すると書いてありました。

次に、南平岸駅.....と行きたいところだったのですが、時間がなかったため、平岸駅で調査を一旦打ち切りました(本当は、真駒内まで行きたかったのですが^_^;)。 予想以上に地下鉄の来る間隔が長くて、思ったよりも時間がかかってしまいました。

最終更新日 : 2008年12月28日()
© 2004-2011 R.S., All Rights Reserved.
一部の例外を除き、このサイトからの一切の無断転載・再配布などの行為は禁止させていただきます。